官民協働海外留学支援プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」からお知らせです!

1.「トビタテ!留学JAPAN」日本代表プログラム第8期生の募集開始!

トビタテの魅力!  ・インターンやボランティア留学も対象!  ・世界80ヶ国以上へ飛び立つ全国500人の同期ができる!  ・3,000人のトビタテ生の先輩とのネットワーク  ・経済界のトップや若手経営者等、豪華講師陣による研修もある!  ・企業インターンや勉強会等、留学後も広がる育成の機会!

対象  2018年4月1日~2018年10月31日までに留学開始を予定している学生

留学期間  28日以上~2年以内の留学

トビタテ!説明動画  トビタテ!の魅力と概要が分かる説明動画を是非ご覧ください!   → https://www.youtube.com/watch?v=fKzC1_4bwAs

オンライン申請システムのオープン  第8期募集の申請サイトは7/3(月)9時にオープン予定です。  

2.「トビタテ!留学JAPAN」日本代表プログラム 第8期説明会開催!

第8期説明会を開催します!当日はトビタテ生の体験談を聞ける機会もあります ので、是非お気軽にご参加ください!

実施スケジュール   7/11(火)愛知会場[名古屋大学東山キャンパス 経済学部カンファレンスホール]   教職員対象 14:00~16:00    学生対象  17:30~19:30

内容(予定)  ・8期概要説明  ・トビタテ生の体験談  ・留学計画作成ワーク  ・留学計画ガイダンス  ・質疑応答     

申込方法  参加を希望される方は、以下のフォームよりお申し込みください。  https://reg31.smp.ne.jp/regist/is?SMPFORM=mema-scrjs-c9e7a0d5a31ba781c0e9cfde0942f9fe

※定員に達し次第、締切りとなります。お早めにお申込みください。 ※当日の受付は、開始時間の15分前から開始します。

※「第8期オンライン説明会」 各会場の説明会にお越しいただけない方におかれましては、本動画をご参照いただけると幸いです。 URL:https://www.youtube.com/watch?v=hxWJeTrhy3g

学内問合せ:学生交流課学生交流係 久田・山村 TEL 052-789-2193/5733

本学が危機管理支援システムを委託している日本アイラックから,情報提供がありました。

英国・フランスへ渡航中・渡航予定の方は,充分にご注意ください。

<日本アイラック危機管理情報>
○欧州: 英国・フランスで車両を使った単独テロ事件の発生(2017.6.20)

1)英国ロンドン
6月19日未明(現地時間)、ロンドン北部のフィンズベリーパークにあるイスラム教の礼拝施設モスクの近くで、車両がイスラム教徒の列に突っ込み1人死亡、10人が負傷した事件が発生しています。地元メディアによりますと、今回の事件を受けて、英国で相次ぐイスラム過激派の影響を受けたテロに対する報復ではないかという見方が伝えられています。
ロンドンの警察当局は、車両を運転していた47歳の白人男性が単独で事件を起こしたと見ていますが、英メイ首相はイスラム教徒に敵意を持った意図的な犯行だという見方を示しており、今回の事件をきっかけに宗教的な背景による社会の分断が懸念されると指摘されています。
英国では、2017 年3 月及び6 月にロンドンで、 5 月にはマンチェスターで テロ事件が発生しています。

2)フランス・パリ
パリ中心部のシャンゼリゼ通りで、19日、複数の武器や爆発物が積み込まれていた乗用車が、パトロール中の治安部隊の車列に突っ込む事件が発生しています。現場は大統領府に近く、観光客でにぎわう大通りですが、観光客や治安部隊の隊員らに負傷者はないと伝えられています。
仏内相は、乗用車を運転していた容疑者は30代で治安機関の監視対象になっていた男性で、治安当局を狙った犯行という見方を示しています。
パリでは6月6日、観光名所のノートルダム大聖堂の前で男がハンマーで警備にあたっていた警察官を襲ってけがをさせたほか、今年4月にもシャンゼリゼ通りで男が警察官に銃を発砲するなど治安当局を標的にした事件が相次いでいます。

英国、フランスへ渡航予定の方は、観光地などでソフトターゲットを狙ったテロ事件の脅威が継続していることを踏まえ、最新情報の入手に努めるとともに、不測の事態に巻き込まれることのないよう、次のような注意情報をご確認ください。

■日本アイラック注意情報
① テロ等の標的になりやすい宗教施設、観光地周辺の道路、スポーツ大会、音楽コンサート、 軍や警察等の政府関連施設、欧米系ホテルのロビー、大型ショッピングセンター、娯楽施設 等には近づかない。利用する場合は警備のしっかりとしている施設を利用し、その場所での 滞在時間をできるだけ短くする。
② 地下鉄やバス等の公共交通機関(駅・バス停含む)もテロの標的になりやすいことから、 これらの交通機関を利用する際は、周囲に不審物や不審人物がいないか注意する。
③ 不審な小包等には触れない。路上に設置されたゴミ箱や、ゴミ捨て場付近には近づかない。
④ 夜間の単独(小人数)行動はしない。(昼間でも上述の行動に注意する)
⑤ 万が一の不測の事態(爆破事件等が発生)に備え、必要な緊急連絡先を再確認しておく。
⇒現地滞在先、訪問先、大使館(領事館)等の緊急連絡先等を家族、大学との間で共有して おき、携帯電話等の連絡手段を携行。

⑥万が一爆破事件等に遭遇した場合には、興味本位で決して近づかず、現地の日本国大使館又は総領事館、及び予め準備した緊急連絡先に連絡を入れる。
⇒在留届はもちろん、短期研修(3 ヶ月未満)であっても外務省のホームページから「旅レジ」 を登録することで、万一の場合に在外公館から緊急連絡や避難指示に関する情報収集が可能。

⑦空港及び主要駅ではテロ防止対策のための監視パトロールやセキュリティが強化され、これに伴い空港到着までの幹線道路や鉄道駅などでの検問、空港到着後のセキュリティ・チェック(荷物、身体検査)が実施される。利用予定航空便に乗り遅れることのないよう、出発時刻の3時間以上前までに空港に到着するなど、余裕をもった行動を心掛ける。

■外務省海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

■外務省海外へ渡航される皆様へ(在留届または旅レジ)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

■在外公館
○在ロンドン日本国大使館・総領事館
住所:101-104, Piccadilly, London, W1J 7JT, U.K.
電話:(市外局番020)-7465-6500
領事班電話番号:(市外局番020)-7465-6565
URL:http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/index.html

〇在フランス日本国大使館
住所:7, Avenue Hoche, 75008, Paris, France
電話: (市外局番01) 4888-6200
URL:http://www.fr.emb-japan.go.jp/jp/

7/5(水) 留学フェア

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

=======================================
留学フェア-新しい自分を探してみませんか-
=======================================

留学に興味のある人、考えている人、もちろん留学が決まった人も、お気軽にお越しください。
留学経験者と直接知り合うことができる年に一度のイベントです。
学生視点から皆さんのサポートができたらと思います。当日お待ちしております!

日時:7月5日(水)16:30-18:30
場所:中央図書館ディスカバリースクエア
内容:
1.パネルディスカッション
色々な地域へ行った人の経験談を聞くことができるので比較できます
2.フリートーク
座談会形式でフランクなものです。より具体的な話が聞けます

申込&問い合わせ:
留学のとびら ryugakunotobira@gmail.com
件名に留学フェア、本文に名前と所属を書いて送ってください。当日スムーズに入れます。
※もちろん参加申込なしでも参加できます!途中参加、途中退室も可能!

学生団体「留学のとびら」
留学経験者が中心となり留学の魅力を紹介
国際教育交流センター公認
https://amebaryutobi.amebaownd.com/

HeForSheワークショップシリーズ1 参加型ワークショップ 「デートレイプを考える~尊重しあえる関係とコミュニケーション~」

日 時:6月28日(水)13:00-14:30 場 所:名古屋大学理学南館1階セミナー室 対 象:学部生・大学院生(名古屋大学以外の学生も歓迎) 主 催:名古屋大学HeForShe推進専門委員会 ※ 要事前申込み

申込み先、プログラム等詳細はチラシ(PDF)をご覧ください。

大学院共通科目「大学教員論」の開講について

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

高等教育センターから,大学院共通科目「大学教員論」の開講案内がありました。

大学教員になるために必要な知識と技能の獲得をめざして多面的に大学教員の職務を検討していく4日間集中プログラムです。受講生の今後のキャリア設計・開発に資するよう、グループワークなどを織り込みながら実践的に進めていきます。関心のある大学院生・ポスドク等の参加をお待ちしています

日時: 8月1日[火]-4日[金]9:00-16:45

場所: アクティブラーニングスタジオ(文系総合館5階)

受講方法:

1. 単位を修得したい場合 => 文系教務課(人文学)で履修登録してください。

2. 単位不要の場合 => 高等教育センターに電子メールで申し込んでください。

大学教員準備講座

公益財団法人日韓文化交流基金から,2017年9月に実施される日本大学生訪韓団(韓国外交部招へい)参加団員大学生(28名)の募集がありました。

■事前説明会日時: 平成29年9月19日(火)午後
■会場: 日韓文化交流基金会議室(予定)
■訪韓日程: 平成29年9月20日(水)~9月29日(金)
■応募方法: 以下のURLを参照して,個人で直接応募

http://www.jkcf.or.jp/youth/20170601-1/

日韓スピーチ大会2017の参加者を募集します

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

日韓経済文化交流協会から,日韓スピーチ大会2017参観者募集の案内がありました。

来年度の参加に向けてぜひ聞いてみたいという方,どんな大会なのか興味があるという方はぜひどうぞ。

日   時:2017年7月8日(土)13:00~16:00

開催場所:愛知大学 名古屋キャンパス グローバルコンベンションホール

参 観 費:無料

日韓スピーチ大会2017チラシ

三重大学から,Tri-U国際ジョイントセミナー&シンポジウム2017の案内がありました。このシンポジウムは,三重大学(日本),チェンマイ大学 (タイ),江蘇大学(中国)の3大学が交代で幹事校を担当し,開催している国際交流を兼ねた論文発表会です。2011年度からは新たにボゴール農科大学(インドネシア)が幹事校に加わりました。例年アジアの10数大学が参加しています。第24回大会が,三重大学で開催されます。

1.Tri-U国際ジョイントセミナー&シンポジウム2017について

日時: 平成29年10月23日(月)~10月27日(金)

場所: 三重大学 (三重県津市栗真町屋町1577)

費用: 40,000 円(※開催期間中の宿泊費,食費,活動費を含みます

テーマ: 人口(Population) 食料(Food) エネルギー(Energy) 環境(Environment) 子供たち(Children)

参考資料: 「Announcement for Tri-U2017」(英文)

ウェブサイト(三重大学)

http://www.mie-u.ac.jp/international/international/business/program/tri-u.html

2.参加申込書提出について

(1)提出先 事業推進課事業推進第一係(jigyou1@adm.nagoya-u.ac.jp)

(2)提出書類 Application Form_Tri-U2017(MU)

以下からダウンロード可能です。

https://nuss.nagoya-u.ac.jp/index.php/s/klaK0HtqAwCNtAb

(3)提出期限 平成29年6月14日(水)

今年度の第58回名大祭は、6月8日(木)午後から11日(日)にかけて,東山キャンパスで開催されます。
これに伴い,東山キャンパス内では交通規制等を行いますのでご注意ください。詳しくは以下のリンクをご参照ください。

第58回名大祭開催および開催に伴う東山キャンパス交通規制等について

国際教育交流センター海外留学部門から,全学生を対象に海外渡航(海外留学)前安全・危機管理オリエンテーション(6/12(月),6/28(水),7/10(月),7/26(水))の開催案内がありました。

計4回ありますが,どの回も内容は同じです。

今年度,海外渡航を予定されている方は,ぜひご参加ください。

危機管理オリエンテーション6/12(月)、6/28(水)、7/10(月)、7/26(水)