名古屋大学人文学研究科 Graduate School of Humanities / School of Humanities

全学メールの利用について(重要)

大学からのお知らせは,全学メールアドレスにお送りします。以下に全学メールの利用方法を説明します。特に、メール転送の方法など重要な内容を説明しますので,よく目を通してください。

名古屋大学全学メールへのアクセス・Webメールの利用方法

1.https://www2.itc.nagoya-u.ac.jp/zengakumail/ にアクセス

1.png

2.電子メールアドレス,ドメイン,電子メールパスワードを入力し、全学メールログインボタンを押す。(※「メールアドレス確認・発行」をクリックし、自分の名古屋大学IDとパスワードを入力することでメールアドレスを確認することが可能です。また、名古屋大学IDのパスワードと電子メールのパスワードは共通です。パスワードを忘れた場合,必ず情報メディア教育センター事務室(工学部7号館4階)でパスワードの再発行を受けてください)

3.ログインすると,以下のメールソフトが表示され,メールの送受信ができます。

zengakumail2.pngのサムネイル画像

 

メール転送方法

メール転送というのは、一般プロバイダーサービスのメールアドレスに学内メールを送信するサービスです。メール転送を設定しておくことで、普段自分が使っている一般メールアドレス(例:Hotmail、Yahoo、Gmailなどの一般プロバイダーメール)に大学からのメールを自動的に送ることができます。

1.https://www2.itc.nagoya-u.ac.jp/zengakumail/ にアクセス

zengakumail3.png

2.電子メールアドレス, ドメイン、電子メールパスワードを入力し、メール転送設定ログインボタンを押す。

 

3.「メール」→「Mail Forwarding and Replies」をクリックし、「はい、こちらに転送します」チェックを入れ、受信したいメールアドレスを入力し、保存ボタンをクリック。

zengakumail4.png

設定後、自分の名古屋大学メールアドレスに適当なメールを送信し、正しく転送されていることを確認しましょう。

News & Events