名古屋大学人文学研究科 Graduate School of Humanities / School of Humanities

中国語中国文学 Chinese Linguistics and Literature

大学院

 中国の文字及び文学は、四千年弱の長い歴史を有している。中国古典世界においては、文章を著わすことに重きが置かれ、知識人達は多くの作品を遺してきた。
 そこで正式な書記言語とされた文章語(古典中国語)は文言と呼ばれ、清末まで大量の詩文が書かれた。唐宋時代以降になると、白話(当時の口語)語彙や、上演を通じ広く受容された語り物・演劇の様相が文献にもやや詳しく残されるようになり、更には白話を用いた戯曲・小説が書かれ、読み物としても受容されるようになっていった。こうした中国古典の作品群は、中国国内のみならず、日本・朝鮮半島・ベトナムなどでも広く受容され、影響を与えた。

 中華民国期以降は、日本と同じくいわゆる言文一致運動(「新文学運動」)が起こり、言語と文学の諸相が大きく変わった。その後、革命文学を経て、世界文学ともつながりを持ち、ノーベル文学賞受賞者も輩出するに至った。

 中国語学研究においては、文字、訓詁、音韻を主な対象とした小学の伝統を残しつつ、現在は、一般言語学の理論に基づいた手法を援用した、中国語の独自性と普遍性の解明を目指した研究も進められている。同時に、その成果を活かした日中対照研究や中国語教育研究も盛んに行われている。

 こうした背景を有する中国語・中国文学の膨大な言語・作品・研究の蓄積に切り込むことは容易ではない。中国語学・中国文学のある問題について研究する際には、総合的な見地からの分析が必要となる。

 さらに加えれば、日本は中国と古代から現在まで密接な人的交流・言語交流があり、日本にしかない資料や版本も存在することから、日本ならではの中国語学研究・中国文学研究を行うことも可能である。

 中国語中国文学専門は、古典から現代に至る中国語の文献を精緻に読み解き、理論的・実証的に分析することを基礎としている。本専門は、古典から現代まで、言語学から文学まで7名の教員を擁し、幅広く中国語学・中国文学の諸分野を学んだ上で学生自身の専門とする分野を掘り下げて研究できる体制を用意している。

本専門は、中国人留学生も多く、国際的な視野を持って研究を進めている。
中学、高校の国語専修免許状が取得でき、専修免許取得の上教職についた修了生もいる。

学部

 中国の文字及び文学は、四千年弱の長い歴史を有しています。中国古典世界においては、文章を著わすことに重きが置かれ、知識人達は多くの作品を遺してきました。

 そこで正式な書記言語とされた文章語(古典中国語)は文言と呼ばれ、清末まで大量の詩文が書かれました。唐宋時代以降になると、白話(当時の口語)語彙や、上演を通じ広く受容された語り物・演劇の様相が文献にもやや詳しく残されるようになり、更には白話を用いた戯曲・小説が書かれ、読み物としても受容されるようになっていきました。こうした中国古典の作品群は、中国国内のみならず、日本・朝鮮半島・ベトナムなどでも広く受容され、影響を与えています。

 中華民国期以降は、日本と同じくいわゆる言文一致運動(「新文学運動」)が起こり、言語と文学の諸相が大きく変わりました。その後、革命文学を経て、世界文学ともつながりを持ち、ノーベル文学賞受賞者も輩出するに至りました。 

 中国語学研究においては、文字、訓詁、音韻を主な対象とした小学の伝統を残しつつ、現在は、一般言語学の理論に基づいた手法を援用した、中国語の独自性と普遍性の解明を目指した研究も進められています。同時に、その成果を活かした日中対照研究や中国語教育研究も盛んに行われています。

 こうした背景を有する中国語・中国文学の膨大な言語・作品・研究の蓄積に切り込むことは容易ではありません。中国語学・中国文学のある問題について研究する際には、総合的な見地からの分析が必要となります。

 さらに加えれば、日本は中国と古代から現在まで密接な人的交流・言語交流があり、日本にしかない資料や版本も存在することから、日本ならではの中国語学研究・中国文学研究を行うことも可能です。

 中国語中国文学専門は、古典から現代に至る中国語の文献を精緻に読み解き、理論的・実証的に分析することを基礎としています。本専門は、古典から現代まで、言語学から文学まで7名の教員を擁し、幅広く中国語学・中国文学の諸分野を学んだ上で学生自身の専門とする分野を掘り下げて研究できる体制を用意しています。

 授業においては、中国語学・中国文学の原典を外国語として読解することを前提としています。中国古典言語学・文学についても、漢文訓読の能力とともに、現代中国語を読む力も必須です。毎年のように中国に短期留学・長期留学する学生がいて、実践的な中国語能力の習得にも熱心に取り組んでいます。
中学、高校の国語一種免許状が取得でき、教職についている卒業生も多いです。

  • 名古屋大学中国語中国文学facebook
  • 言語文化系学位プログラム

    文芸言語学コース

    哲学倫理学コース

    歴史文化系学位プログラム

    歴史学・人類学コース

    総合文化学コース

    英語高度専門職業人学位プログラム

    英語高度専門職業人コース

    News & Events